Dynabook TX/67H 起動しない・リカバリも出来ず

TX/67H

TOSHIBA dynabook TX/67Hです。

起動後は、黒い画面にマウスポインタのみ、リカバリを掛けるとエラーが出るという症状です。

東芝dynabook TX/67HBIで、リカバリをしようとしたところ、「指定したパーティションのID取得に失敗しました。」と出て、リカバリができません。リカバリディスクも作っておりませんでした。動作がおかしくなったのはiTunesを最新バージョンにアップデートして、再起動してる最中に電源がオフにならず、つい電源ボタンから強制でシャットダウンしたところ、その後、Windowsが起動しなくなりました…。セーフモードでも起動せず、リカバリをしようとしたところ、最初の1回目はリカバリウィザードが起動したのですが、途中でパーティションを認識できませんでしたみたいな表示が出て終わってしまい、その後は上記の「指定した…」という表示しか出ません。

まずはハードディスク内のデータが抜けるかということを調べるためと、SMART情報を取得するため、HDDを取り出します。

TX/67H

HDDの状態が悪いです(代替処理待ちセクタなどの不良セクタが溜まっていました)。Cドライブにアクセスしようとすると、フォーマットを要求されます。ある程度の修復を行い、Cドライブにアクセス可能となったものの、ユーザーフォルダはほぼ空っぽ状態。Dドライブに必要なデータは無し。

データ諦めにご了承をいただき、リカバリにトライすることにします。

「指定したパーティションのID取得に失敗しました」このエラーには慣れているつもりだったのですが、元のHDDのクローンがエラーで作れません。

TX/67H

仕方なく、元のHDDを本体に戻しリカバリを実行。様々な処置を施し、いいところまでは行ったのですが、最終的に失敗を連発。どうやらこの劣化したHDDでのリカバリは不可能なようです。

TX/67H

結局、リカバリディスクを手配し、ハードディスクを交換、購入時の状態で返却となりました。

TX/67H

修理・復旧作業内容は本文から大幅にカットしました。いくらやってもダメな時はダメです。リカバリディスクの作成と、データのバックアップを取っておく、この2点は最も重要な故障に対する備えとなり、故障時の修理料金も大幅に抑えることが出来ます(当方の場合)。