DELL XPS 8300 再起動を繰り返す マザーボード交換

XPS_8300

DELL XPS 8300、電源を入れた直後に再起動を繰り返すという症状。

故障箇所はマザーボードか電源ユニットと相場が決まっています。

お預かり後、電源が一瞬で落ちて、再起動する現象を確認。

XPS_8300

グラフィックボードにはホコリが絡みついています。動作確認にこのボードは不要なので外しておきます。

XPS_8300

電源を別のユニットから供給しても、再起動は収まりません。マザーボード故障のようです。

基板を検査しても不具合箇所の特定が出来ず、マザーボードを輸入することに。

XPS_8300

基板を輸入する際、ボタン電池が航空輸送規定の何らかに引っかかり、到着が遅れる場合があります。その旨をサプライヤーに伝え(電池を抜いて送ってくれ)、到着を待ちます。

ところが、Fedexを指定しているので、すぐに到着するかと思いきや、いつまで経ってもパッケージに動きがありません。ようやく来た先方からの連絡は…案の定、ボタン電池が問題で止まっていたと…もう、あれほど言ったのに!

そして、今度は輸送会社をDHLに変更したと。どっちでも良いから、とにかく早く出してくれ。しかし、実際はsf-expressとかいう輸送会社での発送。これがまた、到着を遅らせることに…。

sf-expressのトラッキングナンバーで追跡してみると、成田にはすぐに到着していました。ところが、いつまで経っても通関に入らず、止まったまま。5日ほど経ち、いい加減我慢できず、sf-expressに電話してみました。言い分は…「成田での信頼を得るため、通関手続き前に、全ての荷物を開封し、手作業で内容物を確認していると」…もうね~。信頼とかこっちには何の関係も無いんですが…大迷惑です。

その三日後、ようやく着荷。電池付いてないし。

XPS_8300

モノ自体はストック品のようで、満足いく品でした。でも時間掛かりすぎ。

XPS_8300

ようやく組み込み完了。お待たせしました。