DELL INSPIRON 15R N5110 電源が入らない ジャンク品にご用心

N5110

DELL INSPIRON 15R N5110、電源が全く入りません。

ジャンク品をオークションで入手したが手に負えず、修理可能かとのお問い合わせです。本体は新品のようにキレイ。後述しますが、これ、多分新品…。

★現在、元々の動作確認が取れていないジャンク・中古入手のパソコンについては受け入れをお断りしています

N5110

簡易検査後、解体します。

N5110

交換できるモノは交換、各所導通検査、その他半田作業も行いましたが、一度も起動することはありませんでした。ウンともスンとも言わない状態です。

N5110

結局、私もお手上げ、マザーボードを交換するしか手はありません。

N5110

交換後、無事に起動は出来ましたが…

N5110

ハードディスクは瀕死状態。16時間しか使用されていません。また、激しい異音を発しています。中身は空っぽです。※使いものにならないだろうことは予め伝えてあります。

N5110

かろうじてDVDブートのLinuxでは起動が確認出来ました。しかし、ここからが酷い…

N5110

マザーボード不良に加え、キーボード不良(全く反応無し)、液晶パネル不良(緑の横線が1本入り、時間が経つとホワイトアウトを繰り返す)、ACアダプターのワット数が違うと起動する度にメッセージ、前記のHDD故障に加え、OSのCOAシールも剥がされているため認証も出来ず。

こりゃ、まともに動くようになるまでいくらかかるんだ…。最終的に修理キャンセルとなり、本体は部品取りとして提供頂くことに。調べてみると、この機種の同じ状態のジャンク品が大量に出回っていました(輸入元も特定)。

想像ですが、製造時にはじかれた部品で組み上げられたものの様な気がします。それでも、直せるかもしれない、という期待感から高額で落札されているようでした。ジャンク品に文句は付けられません。くれぐれもご用心を。