ThinkPad Edge E420 液晶パネル割れ 交換修理 4台 バックライトが消えた

Edge E420

Lenovo ThinkPad Edge E420、液晶パネル割れが4台続きました。

どうもこのパネルは割れやすいようです。明らかにものをぶつけた方以外に、いつの間にか割れたという方も…

ちょっとした衝撃や、パネル開閉時に歪むことで、小さな亀裂が入り、徐々に広がっていくのではないでしょうか。

光沢・非光沢問わず、とにかく多いです。

いつも通り、指紋を付けないようにパネルを交換していきます。

今回は、1台に不具合が出ました。交換後バックライトが点かず、うっすらとデスクトップが映っている状態になってしまいました。パネルの初期不良?元の割れた液晶に戻してみると…え~、点かない!壊れた。。。

Edge E420

マザーボードの不具合でしょう。分解してメインボードを取り出します。

ほとんどの場所に絶縁シートがガッチリ貼ってあり、個々のパーツを検査するのが大変な基板です。

表裏、2度ほど検査したでしょうか…わかりません。3周目いきます。

Edge E420

やっと見つけました!あまりにも小さすぎて見逃していました。

1mm*0.5mm?のチップヒューズ。切れていました。半田でショートさせてみると…点きました、バックライト。やはりパネル自体の不良ではありませんでした。

さて、替わりのヒューズをどうするか。うちにあるジャンクマザーボードを全て見ましたが、このようなマイクロサイズのヒューズは発見できず。

結局、サイズ大きめのものをワイヤーを使い強引に脇に取り付けました(美しくないので画像はナシ)。

Edge E420

あせったなぁ~。この機体はストレステストに1日お時間をいただきました。

Edge E420

ヒューズが切れた原因、パネル屋に聞いてみました。

私「こういった事例はありますか?」

おねえさん「希にそのような事があります。国外では無いのですが、なぜか日本でのみ基板が燃えます。」

私「それはなぜですか?」

おねえさん「パネルのリビジョンが変わっていたり、互換パネルを使用するなどで、燃える可能性があるみたいです。念のため、完全に放電してから交換するようにしてください」

私「わかりました。そうします。」

ちなみに日本の方ではありませんが、しきりに「燃える」という言葉を連呼していました。燃えるのかよ(^^; 危ないな。。。