パソコン修理日記

パソコンの修理事例や日常の戯言などを気の向いた時に綴っています。

GATEWAY M-1408j ノートパソコン を大容量ハードディスクに

M-1408j

GATEWAYのWindows Vista 搭載ノートパソコン。動作が遅いとのことで、快適化パックのご依頼です。スペックを調べると、メモリーはDDR2で1GB。ただし、グラフィックスメモリー256MBと共用の為、Vistaでは厳しいのは当たり前。120GBのハードディスクも大量の音楽データなどでかなり圧迫されています。ちなみにご依頼主のiPod classic が160GB…大容量iPodの利点を生かしきれないのはかわいそうです。

最終的に、快適化パックの他、メモリーを新品2GBに、ハードディスクも新品500GBに換装。パーティションも最適に切り直し、バックアップやらクローンの作成で3日ほど掛かってしまいました(VistaのSP適用時に不明なエラーでおかしくなり、一旦バックアップから復旧という無駄な時間を過ごす不祥事も…)。しかしながら、起動やシャットダウンが高速に、itunesの起動に2分以上掛かっていたのが、たった15秒までに高速化しました。

取り外した120GBのHDDは、新品の薄型ケースに入れ、USB外付けHDDとして一緒に納品させていただきました。

emachines J2828 グラフィック故障

Windows XP マシン。画面に横線。お客様の自己診断でモニター買い替え依頼。I-O DATA製のディスプレイです。

ですが、持参した小型ディスプレイでも同様の症状。パソコン本体の不具合のようです。マザーボード直結のD-subですので、参考までにマザーボード交換料金をメーカーに問い合わせしてみました。診断料15,000円、マザーボード5万円前後(ただし既に終売)。マザーボード単体の販売はしない。びっくり価格。

とりあえず急がない、ということでしたので、後日HARD OFF系を4店ほどまわり、ジャンクのAGPカード(古っ)を数枚購入してきました。当社にAGPスロットを備えたマザーがありましたので、動作確認。幸い全て動作しました。ラッキーです。

その当日、一番安かったビデオカード(315円ナリ!)をお客様のマシンに装着。きれいに映るようになりました。

同日に同様のご依頼

アダルトサイト・出会い系の入会案内画面が消しても消しても出てくる、と2件のご相談。それぞれ別の方で、どちらも業務使用のパソコンです。あまり時間も掛けられないので、とっとと消して欲しいと。システムの復元、解消せず。悪質ですね。

とりあえず、出なければ良いとのことなので、msconfigで怪しげなプログラムを抑制しました。

双方とも全然違うプログラムのようでした。感染経路は不明(ないしょ)。先方の時間的問題で、根本を突き止めて抹消とまではいきませんでしたが、その後何事もないようです。

FMV-BIBLO マウスポインタが消える

FMV-BIBLO Windows Me ノートブック。古い型ですが、パームレストの手前に小さな液晶画面が付いたマシンです。数年ぶりに起動してみたらマウスポインタが消えているとの事。ダメモトで結構、原因がわからなければ廃棄するとのことでした。

確かに見当たりません…マウスポインタ。USBマウスを繋いでも症状変わらず。
システムの復元ポイントもなし。キー操作のみでいろいろ探ってみましたが、デバイスやドライバにエラーは無いようです。

セーフモードで立ち上げます。マウスポインタを確認。通常起動。ポインタが消える。
ネットで調べるも、同じ症状は多いのにコレはといった解決策にたどり着けません。

セーフモードで起動後、system.iniを覗く。何やら文字化けが数行…。文字化け部分を削除。
iniファイルにマウスに関する記述がひとつもありません。マウスの記述を追加。
あてずっぽうに書いたのですが、見事的中しました。通常モードでマウスポインタを確認。

実はこの日記はさかのぼって書いているのですが、上記解決の記述メモが見当たりません…
見つかりましたら書き加えます。