パソコン修理日記

パソコンの修理事例や日常の戯言などを気の向いた時に綴っています。

SOTEC WINBOOK WM351LB メモリー増設

快適化パックの依頼です。会社内でご使用のノートパソコンでしたが、経理専用ということで、中身(ハードディスク内のデータ)はほとんど汚れていませんでした。その為、無駄に快適化を施工せず、大幅なメモリー増設をおすすめしました。

現状256MB一枚。つらいです。新品で1GBまで容量アップしました。
経理の通信ソフトの起動に2時間(!)掛かっていたそうです。笑っちゃいけませんが、よく待ってられましたね。増設後は、数秒で立ち上がるようになりました。事務員さんの「早いっっ!!」が印象的でした。

NEC VALUESTAR PC-VF9004D 起動せず

VALUESTAR PC-VF900/4D、パールホワイトのケースにキーボード、ワイドディスプレイ、Pen4 2AGHz、見た目の綺麗なXPマシンです。いただきもののPCだそうですが、起動しないとのこと。それもそのはず、ハードディスクが抜かれていました。

在庫品の120GBのHDDを装着し、メモリーも増設。しかし…リカバリディスクがありません(泣)
とりあえず、Windows XP をクリーンインストールして動作確認。ドライバをいろんなところから拾って来て、問題なく動作することが確認できました。ただし、どうしても見つからないドライバが一点。キーボードのホットキーです。このマシンのキーボードは家族4人分のユーザー別起動ボタンや電源ボタン、マルチメディアキーがついています。ちょうど、ご依頼主はご家族4人、せっかくですから使いたいですね。

最終的には、リカバリディスクを入手しての納品となりました。初期状態の広告関係のバナーソフトなど、不要なものを削除して快適化。まだまだ使えますね。

Blu-ray内蔵型 液晶テレビ 納品

パソコンを修理したお客様からのご依頼です。ご子息がBlu-rayのソフトを買ってきたそうですが、どうすりゃいいかと。いろいろ提案させていただいた結果、面倒くさいのは嫌なので、一緒になってるヤツの方が良いとのこと。

となると選択肢は全くありません。SHARPのアクオスしか。一世代前の機種は、池袋のビックカメラで投げ売りされてるのを見たことがありますが、ここはやはり最新機種で。エコポイントもあるし。

Blu-rayに録画も出来るので、BD-REディスク5枚と一緒に納品、設置、スカパー機器の接続、初期設定をしました。元にあった薄型は二階へ移動。5年保証付きで、そこらの家電量販店より、2、3割安かったんではないでしょうか?もちろんエコポイントの申請も代行しました。

GATEWAY M-1408j ノートパソコン を大容量ハードディスクに

M-1408j

GATEWAYのWindows Vista 搭載ノートパソコン。動作が遅いとのことで、快適化パックのご依頼です。スペックを調べると、メモリーはDDR2で1GB。ただし、グラフィックスメモリー256MBと共用の為、Vistaでは厳しいのは当たり前。120GBのハードディスクも大量の音楽データなどでかなり圧迫されています。ちなみにご依頼主のiPod classic が160GB…大容量iPodの利点を生かしきれないのはかわいそうです。

最終的に、快適化パックの他、メモリーを新品2GBに、ハードディスクも新品500GBに換装。パーティションも最適に切り直し、バックアップやらクローンの作成で3日ほど掛かってしまいました(VistaのSP適用時に不明なエラーでおかしくなり、一旦バックアップから復旧という無駄な時間を過ごす不祥事も…)。しかしながら、起動やシャットダウンが高速に、itunesの起動に2分以上掛かっていたのが、たった15秒までに高速化しました。

取り外した120GBのHDDは、新品の薄型ケースに入れ、USB外付けHDDとして一緒に納品させていただきました。

emachines J2828 グラフィック故障

Windows XP マシン。画面に横線。お客様の自己診断でモニター買い替え依頼。I-O DATA製のディスプレイです。

ですが、持参した小型ディスプレイでも同様の症状。パソコン本体の不具合のようです。マザーボード直結のD-subですので、参考までにマザーボード交換料金をメーカーに問い合わせしてみました。診断料15,000円、マザーボード5万円前後(ただし既に終売)。マザーボード単体の販売はしない。びっくり価格。

とりあえず急がない、ということでしたので、後日HARD OFF系を4店ほどまわり、ジャンクのAGPカード(古っ)を数枚購入してきました。当社にAGPスロットを備えたマザーがありましたので、動作確認。幸い全て動作しました。ラッキーです。

その当日、一番安かったビデオカード(315円ナリ!)をお客様のマシンに装着。きれいに映るようになりました。