パソコン修理日記

パソコンの修理事例や日常の戯言などを気の向いた時に綴っています。

東芝 dynabook TX/* AX/* ACアダプターでフリーズ、電源が落ちる

プロードライザ修理

TOSHIBA dynabookのフリーズや電源落ち(正確には再起動)する、AX・TX・PXシリーズの修理記事、しばらく書いていませんでした。

そのせいか、ご依頼はあまり多くなく、しかしひっそりと、そしてコツコツと修理してまいりました。何台くらい修理したのか、正確に数えてみたところ、ちょうど40台(↑上の写真は一部です)。

内訳を書いてみると、AX/52F(4台)、AX/53F(FBL含む4台)、TX/66C(4台)、TX/66F(FBL含む4台)、TX/66E(3台)、AX/53C(3台)、AX/55C(2台)、TX/65F(2台)、TX/67D(2台)、後は、TX/67E、AX/53D、AX/53G、AX/53G、TX/64H2、TX/65D、TX/65E、TX/65G、TX/66GS、TX/67GW5C、TX/67H、TX/68Fがそれぞれ1台。

あまりにも有名なダイナブックの不具合ですが、おさらいしておくと、バッテリー起動・駆動時は何も不具合が起きず、ACアダプター起動時に、画面に何も映らなかったり、画像が乱れる、フリーズしたり、勝手に再起動を繰り返すというものです。一般的にプロードライザというデバイスを、交換することで直るとされています。

故障の切り分けは、「バッテリーのみでは正常に起動し動作する」ということになります。また、これが修理を受ける前提になります。バッテリーで起動後に、ACアダプターを差すと、瞬時に症状が現れるとわかりやすいです。

↓起動時にフリーズ。

プロードライザ修理

↓画像が乱れる。

プロードライザ修理

AX/TXシリーズには、大きく分けて2種類のタイプがあります。

下の画像が「角型」←勝手にそう呼んでいます。全体的に角張った面持ちで、クリックボタンが四角いタイプ。画像の赤丸がプロードライザ(0E128)です。

このタイプは、起動時、画面に何も映らないか乱れる、動作中にフリーズする不具合を起こします。

プロードライザ修理

こちらは「丸型」です。全体的に丸いイメージ、クリックボタンも丸いです。プロードライザは0E907。

このタイプは、電源投入時、または起動後に、勝手に再起動を繰り返します。

プロードライザ修理

当方では、「角型」「丸型」それぞれ修理方法が異なります。

プロードライザの殻を剥がしたところ。焦げたようになってしまっているものが多数ありました。

プロードライザ修理

CPUファンの排気口にホコリがたっぷり溜まっているものが大半。ホコリを溜め込みやすい機種です。

プロードライザ修理

ちなみに皆さん、もうご存じかもしれませんが、劣化したプロードライザには一切手を加えずに、ACアダプターのみで起動させることが出来ます。要は足りない電荷を補ったり、ノイズを減らしたりという方法で、プロードライザ放置でも十分動きます。

画像はACアダプターを差すと、dynabookのロゴさえも出ない状態だった角型タイプ。

プロードライザ修理

こちらは丸型タイプ。ACアダプターで起動すると、画面には何かが映る前に、速攻で再起動していたマシン。

これも画像の通り、プロードライザには一切手を加えていません。

プロードライザ修理

中古入手されたという事が後で判明したモノ達。いろいろな方法でプロードライザをくっ付けています。もう半田がぐちゃぐちゃで非常に修理がやりづらいです。中古入手、オークション入手などの情報は事前にご連絡をお願いします。また、ご自身で交換したが失敗、何とかしてくれというご依頼はお断りしています。

プロードライザ修理

上記のようにプロードライザを交換済みのもの、なぜ再発している?プロードライザを交換するだけではダメなことはもちろんですが、使用するデバイスが正常なものなのか、そのあたりに原因はあるのではないでしょうか。

選別作業は実機に仮装着して検査しています(簡易検査機を自作しました)。部品自体は1個、数十円ですが、歩留まりが…。画像はまだマシな方。50個中4個しか使えない時もありました。

プロードライザ修理

これら、すべてゴミです。あまりにもロスが多いことから、最近ではプロードライザはほとんど使っていません。

プロードライザ修理

当初この修理を始めた時、3台ほどが再発するという事態が発生しました。

この頃は単純にプロードライザを交換するだけでした[ステージ1]。

これはいかんと思い、少し改良を加えました[ステージ2]。この時も再発したとの報告が1件あり(実機の確認はしていない)。

その後、さらに改良を加えました[ステージ3]。←いまコレです。幸い上記の1件以降、再発の報告はありません。

この故障の修理方法、3~4通りあると思います。現在[ステージ4]を模索中。しかしながら、そんなことをしているうちに、修理よりも買い換えを選択される時期が来る機種達です。

バタバタしていた時期に、修理後の写真を撮り忘れたことが何度かあることに気付き、それ以降、ブログ用の画像を残さなくなりました(この話題はまだ続くかもしれませんので、来年からはしっかり残します)。

プロードライザ修理

現在の修理料金は、(1)3ヶ月保証 12,960円、(2)1年保証 16,200円となっております。

修理方法は、症状の軽さ重さで、随時適切と思われる方法で行っております。「プロードライザの交換をお願いします」と名指しでご依頼頂くことがありますが、交換しない場合も多いので、現在の修理名は「マザーボード修理」としています。

この記事は同様の不具合を起こす「Qosmio F40」の記事に続きます。

【2014年6月追記】

少し前から[ステージ4]に入り、さらなる施工改良を行っております。

基本的にプロードライザには一切手を付けずに(外さずに修理)、修理完了としております。

加筆 その後の状況 2014/09/14

AX・TX

その後、地道に修理してきた型番を検索用に控えておきます。

TX/68FK、TX/64HK、TX/67Dが2台、TX/66FS、TX/65Fが2台、PX/63G、TX/65E、TX/67G、TX/65E、TX/66E、TX/66F、AX/55C、AX/52Fが2台、TX/67GW5C、TX/64H2、TX/66FBLが2台、AX/53C、TX/65F、TX/64H、TX/68F、AX/53Dという内訳。型番多すぎ(笑)

6月に追記したように現在は「ステージ4」、修理方法探求はこれにて完結とします。取り外し時の破損や、再発リスクのあるプロードライザは全てスルーして修理(いじらない)を行っています。※例外あり

その他、いくつかルールを決めます。

  •  1.別の業者さんで同症状で修理をされたもの
  •  2.オークションで入手したもの(特に「対策済み」「修理済み」と謳っていたもの)
  •  3.自分で修理して失敗したもの

上記に関しては、基本的にお断りの方針です(2017年より)。

★新品購入で修理歴の無い方は、上記は全く気にする必要はありません。

そこでひとつ、酷かった例を

お客様によると、オークションで購入(ちなみに丸型)。「電源落ち対策済み」とのことで、Windows7がインストールされているとのこと(底面にテプラで印刷した7のプロダクトーキーが貼ってあり、正規品では無いと思う)。

プロードライザは異様な形で2個付いていた。どうやってくっ付けているのか外観からはわからないが、この部分はスルーとする(基板側ランドを破損させてしまう可能性があるため)。

基板裏面、2箇所にパーツ交換・追加痕。ヘタにいじりたくないので、片方はスルーする。ちなみにこの裏面の施工、全く対策になっていませんでした(無意味)。

必要箇所だけ修理をし、一晩ストレステストを行うも不具合起きず。いじられまくった基板、多少の不安を残しながらも納品。

AX・TX

しかし、数日後、挙動がおかしいとのご連絡(再発?)。スルーした複数部分を修理したり(有償)、送料負担を考えると、このPCは諦めるとのことでした。

私は実機を見ていなく、詳しい不具合状況もお聞きしていないので、再発なのかは不明…始めからやるべきではなかったと激しく後悔(私)。※これらの状況写真を編集したのですが、出品者はこのやり方が正しいと信じてやっている感があるので、画像を晒すのは止めておきます。

ちなみにこの1件以外、「ステージ2」以降の再発は、相変わらず報告がありません。

分解歴のあるものにはネジ受け破損が多い

AX・TX

パソコンを裏返した左右上角の2本のネジ。このネジのナットは樹脂製の筐体に固定されています。過去に解体されているもの、組み上げ時にネジを締め付けすぎると(電動ドライバーなど)、ナットを固定している樹脂部分に亀裂が入ります。

このネジを外す際、亀裂が崩壊し、ネジは空回り。こんなのが何台かありました(修復不可)。この破損は当方の過失では無いため、ご容赦願います。↓どこの破片だか不明なものが出てくることも(笑

AX・TX

機種名かぶるものもありますが、更に追記。

AX/52E、AX/52F、AX/53CK、AX/53D、AX/53FPK、AX/54D、AX/54G、AX/55C、AX/55CK、AX/55D、AX/55E、PX/52F、PX/62G、PX/63G、TX/64DJ、TX/64FPK、TX/64H、TX/64H2、TX/64HBI、TX/64HWH、TX/65D、TX/65DB、TX/65E、TX/65F、TX/65G、TX/66C、TX/66CM、TX/66D、TX/66E、TX/66FS、TX/66G、TX/66GBL、TX/67C、TX/67CBB、TX/67CBI、TX/67DS、TX/67E、TX/67G、TX/67GWHK、TX/68FK、などなど。

dynabookプロードライザ不良

ご依頼時は、新品購入なのか、中古で購入したのか(オークション等)の詳しい情報を必ずお願いします。