パソコン修理日記

パソコンの修理事例や日常の戯言などを気の向いた時に綴っています。

Dynabook UX/23JBL 画面が映らない 直らずデータ救出へ

UX/23JBL

東芝のちっちゃいXPノート、Dynabook UX/23JBLです。画面には何も映らない様子。

IntelのCPU・チップセットは共にBGAです。直ったという事例は少ないのですが、入間市からとのことでお持ち込みいただきました。

TOSHIBA dynabook PAUX23JNLBL、一年前より突然のシャットダウン、電源が入るにもかかわらず、数回に一回しか起動しないということが多々起こるようになりました。3ヶ月前には数十回に一回となり、ここでついに力尽きました…。よろしくお願いします。

だんだんと起動出来る確率が落ちてきているようです。

お預かり後の第一投、おっと!起ち上がった。しかし、この1回のみ…それ以降はだんまりになってしまいました。

UX/23JBL

メモリー交換も動作せず。

UX/23JBL

解体していきます。コネクタが多いね。

UX/23JBL

CMOSクリアも変化無し。見る限り基板に損傷はないように感じます。

UX/23JBL

マザーボードを取り出すと、裏面にCPUなどのチップ類。コンデンサからは異常反応は検出出来ません。

UX/23JBL

こいつらが怪しい。

UX/23JBL

順繰りに加熱して動作テスト。チップ類のリフローでは全てNGでした。

UX/23JBL

チップ自体が劣化していると、何度加熱をしても復帰してくることはありません。4日間ほど調べましたが、原因不明、ご予算1万円という厳しい上限、残念ながら、内蔵HDDをUSB外付け化して返却となりました。