パソコン修理日記

パソコンの修理事例や日常の戯言などを気の向いた時に綴っています。

DELL INSPIRON 1420 画面が映らない GPUリフロー修理

INSPIRON 1420

DELL inspiron 1420、電源を入れても画面が真っ暗なままという症状です。

まだまだ綺麗だし、nVIDIAのGPU搭載、スペックも十分です。

いきなりですが、三枚おろし。

INSPIRON 1420

マザーボードを取り出します。

INSPIRON 1420

熱い空気の排気口、フィンがホコリで完全に塞がっています。元々問題のあるGPUが載っかっている当機種ですが、これではひとたまりもありません。

INSPIRON 1420

リフロー加熱で復活させます。

INSPIRON 1420

仮組みで画面表示を確認しました。

INSPIRON 1420

裏蓋のひとつを外すと、CPUとヒートシンクにアクセスが可能。CPU周りの4本のネジを取って、ヒートシンクを外してお掃除ができます。

と、一見メンテナンス性は良さそうなのですが、再装着時に必ずCPUに放熱用の熱伝導グリスを塗らなくてはいけません。ふつうのお宅にそんなグリスなどあるはずもなく、この仕組みが良いのか悪いのか微妙なとこですね。

INSPIRON 1420

本組みして延命治療を完了しました。

INSPIRON 1420

グラフィックチップ、チップセットのリフロー修理は-円です。ただし直らない場合も多々ありますので、直ればラッキー、ダメもとと考えてください(成功報酬です)。

価格表